オバマ大統領の演説中、トランプ氏支持者が登場 ブーイングを飛ばす聴衆に……

アメリカのオバマ大統領が11月4日、ノースカロライナ州で民主党候補ヒラリー・クリントン氏の応援演説をしていたところ、共和党候補ドナルド・トランプ氏の支持者がプラカードを掲げて立ち上がった。周囲のクリントン氏支持者が聴衆がブーイングを飛ばす中、オバマ大統領はそのトランプ支持者を擁護した。

オバマ氏の演説中に突然立ち上がったトランプ支持者を聴衆が罵倒したとき、オバマ大統領は一瞬騒ぎを抑えられなかった。その後、支持者の抗議する権利を擁護した。

Trump

軍服を着たこの男性がトランプ氏支持のプラカードを掲げて立ち上がった時、演説は一時中断された。間もなく彼は警備員により連れ出された。

オバマ大統領は「ちょっと待って」と何度も呼びかけたが、聴衆は大声を上げ始めた。

オバマ大統領は「みんな、席に座って、しばらく落ち着こう」となだめた。


Sponsored Links


「いま、自分が応援したい候補者がいる、1人の紳士に出会った。彼は何もしていない。心配することはない」

大統領は聴衆に、そのトランプ支持者は退役軍人のようだ、彼の(軍人としての)功績は尊重しなくてはいけないと呼びかけた。

その後の大統領の対応は完璧だった。


Sponsored Links


–http://www.huffingtonpost.jp/2016/11/05/obama_n_12811702.html

Share Button