木村文乃の結婚報道で渦巻く嫉妬と羨望 「『ふみ飯』は結局1人飯じゃなかった訳か…」

女優の木村文乃さん(29)の結婚報道を受け、インターネット上では「ふみロス」を訴える人が相次いでいる。お相手と報じられているのは、30代後半の演技講師だ。

ファンらは、この男性が美女を射止めたということだけでなく、「ふみ飯」を毎日食べられることに嫉妬や羨望を感じずにはいられないようだ。

kimura

「仕事して忘れよう フミノーーーーーー涙」

結婚を報じたのは2016年11月18日付の日刊スポーツとサンケイスポーツ。両紙によると、お相手は数年前から真剣交際していた30代後半の演技講師で、11月11日に婚姻届を提出したという。

これまで交際報道もなかっただけに、インターネット上には驚きの声が相次いだ。ショックを受けた男性ファンは


Sponsored Links


「文乃さん結婚したから今日会社休む」
「仕事して忘れよう フミノーーーーーー涙」
「前世でどれだけマニ車を回せば、木村文乃と結婚できるのだろうか?」
と嘆き、「ふみロス」を訴える人も続出した。18日朝にはタレントの武井壮さん(43)まで「木村文乃ちゃんが結婚してしまった。。文ロスや。。」と辛い胸中をツイートした。

木村さんといえば、インスタグラムに投稿しているプロ顔負けの手料理写真――「ふみ飯」でおなじみだ。交際報道が出る数時間前の18日未明にも最新の「ふみ飯」写真をインスタグラムで公開していた。

そのため、ファンからは

「ふみ飯食べられる旦那さん羨ましい」
「毎日ふみ飯食べれるなんて幸せすぎる」
「あの美しいふみ飯なるものはすべてこの男性のために作られていたのか…」
「ふみ飯は結局1人飯じゃなかった訳か…」

と、お相手男性を羨む声もいくつも上がっている。


Sponsored Links


kimura
–http://www.j-cast.com/2016/11/18283784.html