本田望結「本物の氷」大阪梅田のど真ん中で初滑り

フィギュアスケートと子役を両立する本田望結(みゆ、12=京都醍醐FSC)が25日、グランフロント大阪(大阪市北区)の特設アイススケートリンク「氷deつるんつるん」のリンク開きセレモニーで初滑りを披露した。午後4時半過ぎに登場すると、繁華街の真ん中でのひとときのショーに多くの観衆が拍手を送った。

 初滑りは今回が3年連続3度目。演技後にはリンク上で“即席記者会見”も行われた。「最近お姉ちゃんの身長が伸びて、着なくなった服が回ってくるんです。今日も、昨日もらった服で来ました」とジュニア女子で活躍する姉真凜(15=大阪・関大中)との裏話を披露。クリスマスにサンタクロースからもらいたいプレゼントを問われ「真っ白でふわっふわのマフラーが欲しいです。自分のと、妹(紗来)のと2つ欲しい。妹とおそろいがいいです」と12歳の素顔をのぞかせた。


Sponsored Links


 今回、特設されたリンクは昨年までの樹脂から変更され、氷で仕上げられている。本田は「去年は滑ってこけても冷たくなかったけれど、今回は本物の氷。また全然違う形を体験できると思います。明日から来ていただけたらと思います」と笑顔でPRした。

 開催期間は11月26日(土)~17年2月18日(土)までで、1月1日のみ休園。平日は正午~午後8時半(午後8時最終入場)、土日祝と12月23日~17年1月9日は午前11時~午後8時半(午後8時最終入場)となっている。利用料は大人1500円、大学生1300円、高校生1200円、中・小学生以下1000円(貸靴料、税込み)。


Sponsored Links


honda
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1743195.html