柳葉和田アキ子の逆鱗に触れる「なに先輩の話ガム噛みながら聞いとんねん!帰れ!」

22日放送の「ぐるナイ最終戦クビ決定ゴチ!4時間SP」(日本テレビ系)で、俳優でタレントの柳葉敏郎が、和田アキ子を激怒させてしまった過去を明かした。

番組では「ゴチ気持ちの大清算 謝りたい人企画」と題し、柳葉の「謝りたい」エピソードを紹介した。実は柳葉は8年前、和田を激怒させており、謝罪がしたいというのだ。

当時、柳葉には第2子が誕生したばかり。そこに和田から「第2子誕生を祝いたい」と連絡があり、家に招かれたそうだ。

柳葉が訪問すると、和田は喜ぶ柳葉を見て上機嫌だったといい、子どもの話で40分ほど盛り上がったとか。ところが、和田は途中で、柳葉がガムを噛んでいたことに気付き「ギバ、ガム噛んでるんちゃうか?」「なに先輩の話ガム噛みながら聞いとんねん!」「帰れ!」と大激怒したというのだ。

その後も、柳葉と和田は仕事やプライベートで会っているものの、謝れないまま8年の月日が経ってしまったのだという。


Sponsored Links


このエピソードに、国分太一は「いやでもこれは、柳葉さんがいけないと思いますよ」と、単刀直入にダメ出し。国分の一言に驚いた表情で「プライベートぜ!」と主張する柳葉だったが、ナインティナインの矢部浩之は「ぼくやったら、玄関前で紙に包んでポケットに入れる」と、和田の前ではガムを噛まないとした。すると岡村隆史が「ぼくやったら、まずアッコさんの家に行かないですね」と語り、笑いを誘った。

そして今回番組には、和田からのメッセージが届いていた。メッセージによれば「ごめんギバ…全く覚えてない」「お祝い渡した記憶はかすかにあるけど」とのこと。一方で和田は「そんなことよりも『ぐるナイ』のレギュラーやんか」「毎週東京来てるはずやろ、なんで連絡せぇへんねん!」と、別の理由で怒りを見せたのだった。

和田は「来年こそはギバに幹事をやってもらって、盛大に誕生日会をやってもらおうと思っています」「では連絡待っています」と柳葉にプレッシャーをかけていた。

そんな和田からのメッセージに柳葉は「そっちか…」と苦笑しつつ額の汗を拭う仕草をみせた。その後、柳葉は「この場をお借りして、謝らさせていただきます」「本当に申し訳ございませんでした」と8年前の失態について、カメラに向かって土下座をしたのだった。


Sponsored Links


-http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12453478/

Share Button