【朗報】木村拓哉、器の大きい人だった

キムタクの器の大きさ 記者に「木村拓哉と申します。いつも記事を読ませてもらっています」と頭を下げる

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

SMAPのいない2017年が始まった。SMAPは昨年の大みそかで解散してしまった。平成の最初の頃に芸能記者になった記者は、直接、間接にSMAPをずっと見続けてきた。

(中略)

こちらが一方的に見たり、大勢の中の一員として取材する期間が長く、初めてちゃんと口をきいたのは08年のフジテレビ系連続ドラマ「CHANGE」に主演した時。同局の宣伝担当と、撮影が行われていた、できたばかりの「湾岸スタジオ」の中をブラブラ歩いていたらバッタリ出会ってしまった。

宣伝担当が紹介してくれて名前を名乗ったのだが、木村が「木村拓哉と申します。日刊スポーツで、いつも記事を読ませてもらっています」と頭を垂れたのだからしびれた。同ドラマで演じたのは、日本の内閣総理大臣。「やっぱり、総理になるような人間は器がでかい」と盛り上がったものだ(笑い)。

ちなみに記者は「ブルガリ プールオム」という香水を20年近く愛用している。「木村拓哉が使っているから」と、当時つき合っていた女性にプレゼントされたのがきっかけだった。本人が現在、何を使っているかは知らないが、記者はいまだにかえられない。年下だろうが、なんだろうが、木村拓哉は「モテたい」と思う男の子のお手本なのだ(笑い)。


Sponsored Links


まぁ基本だよね
オレかっけぇから!

日刊「書かせてもらってます」
キム「読ませてもらってます」

チェックしてんぞ、という無言の圧力
もう手遅れだよ

いくら上げ記事書いても世間的には「裏切り者」だし
裏切り者とも思ってない人はそもそもキムタクに興味無いし

今度はゴマタク?
もう悪いイメージはどんな事しても消えないけどね

で、でっけえな


Sponsored Links


-http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-01760454-nksports-ent