小林麻央、AKB48の「365日の紙飛行機」に癒やされる「何故か 心の中に流れてくる」

小林麻央、AKB48の「365日の紙飛行機」に癒やされる
「何故か 心の中に流れてくる」

歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、
小林麻央(34)が14日、ブログを更新。AKB48のヒット曲「365日の紙飛行機」に
励まされていることを明かした。

同曲の歌詞を掲載し、「朝になると、入院中だけ何故か 心の中に流れてくるのです
まだカーテン開けていなくて、朝の空も見上げていないんですけどね笑 でも、感じるのです。
カーテンの外。あー、一度起き上がらなくては!!」とつづった。

またヨーグルトを食べる写真もアップし、「今日は、点滴効果で少し気分が良いようです。
昨夜、約束のヨーグルも、頂きました。美味しかったです」と喜んだ。


Sponsored Links


『ネットの反応』

「黙って消えていくのが寂しくて悲しくて仕方がないんだよ。本当に可哀そうだ。
おまえらも真央ちゃんの言葉ちゃんと覚えて置いてあげろよ。」

「公演曲っていうんだっけ
先入観なしで聞いたらけっこう
いい曲があったな」

mao


Sponsored Links


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000519-sanspo-ent

Share Button

この記事が気に入ったら『いいね!』してね