田代まさしさん「心に鬼が棲みつき、大切な家族を失ってしまいました」

田代まさしさん「心に鬼が棲みつき、
大切な家族を失ってしまいました」

覚醒剤使用で3度の逮捕歴がある元タレント・田代まさしさん(60)が3日に自身のツイッターを更新し「いつしか僕の心に鬼が棲みつき、大切な家族を失ってしまいました」とつづった。

田代は「今日は節分です。昔、鬼はお父さんである僕の役目でした」とかつて子どもたちと楽しい節分を過ごしていたことを振り返った。

そして「しかし、いつしか僕の心に鬼が棲みつき、大切な家族を失ってしまいました」と記した。

現在も薬物依存治療を受けている田代は「今は、なんとか鬼を締め出しながら、福が来るのを待っているのです。皆さんの心の中の鬼が1日も早く追い払われますように…」とツイートした。


Sponsored Links


田代のツイートを受け、3日のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金・後9時)で水道橋博士が「田代さんは番組で一緒にやっていた。

お子さんとかかわいがっている様子を見ていた。その残念な気持ちもあるし、家族が離ればなれになっているのを気の毒に思う」とコメント。

水道橋博士は続けて「だけどこの田代さんが(テレ朝系夕方ニュース番組の)スーパーJチャンネルのキャスターだったことがある。みんな忘れているんですけれど」と話していた。


Sponsored Links


-http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170204-OHT1T50040.html

Share Button