香取慎吾と“20年恋人”が徹底した秘密主義を捨て始めた理由とは

香取慎吾と“20年恋人”が徹底した秘密主義を捨て始めた理由とは

********************

『週刊文春』が報じた香取慎吾と“20年恋人”とされるA子さん、そして“謎の少年”の不思議な関係。ハワイや都内でも一緒にいるところが目撃され、彼の息子ではないかという推測がされている。

ただ、香取に子どもがいるという話は広がっていない。事実だとしたら、こんなにも長い間、隠し通すことは可能なのだろうか。

「香取クンは徹底した秘密主義で知られているんですよ。どこに住んでいるのかも秘密にしているし、携帯番号だって本当に親しい友人にしか教えていません。もし子どもがいて、隠しておこうと決めたなら、簡単にはバレないようにしているはずです」(芸能プロ関係者)

香取の立場では、すべてを公表することなどできない。

「アイドルとしての自分の立ち位置を考えたときに、A子さんはまだいいとしても、さすがに子どもがいたら、そのことを知られたらまずいと思うでしょう」(前出・芸能プロ関係者)


Sponsored Links


香取が横浜に住んでいた時期にも興味深い目撃情報がある。

「香取さんの家の2階の出窓に、ぬいぐるみがたくさん置かれていたんです。それまでは見たことがなかったので、香取さんはぬいぐるみを集めるのが趣味だったのかと思いました」(近所の住民)

幼い子どもがいれば、オモチャとしてぬいぐるみを買うこともあるだろう。香取がこれまでぬいぐるみ集めを趣味にしているという話は知られていない。

「『週刊文春』では、昨年3月に香取がハワイにA子さんと少年を連れていったことが取り上げられています。ツイッターで拡散された話ですが、A子さんの目撃情報は実に10年ぶりですね」(スポーツ紙記者)

ハワイ・コンドミニアム住人の証言

突然、ハワイという名前が出てきたように思えるが、実はA子さんが長い間姿を消すことができた理由のひとつがハワイにある。

続き「本文


Sponsored Links


-http://www.jprime.jp/articles/-/9450?page=2

Share Button