「私はレイプされた」。著名ジャーナリストからの被害を、女性が実名で告白

テレビに多数出演する著名ジャーナリスト・山口敬之氏にレイプされたと主張する女性・詩織さん(28)が5月29日、

山口氏が不起訴となったことを受け、
検察審査会に不服申立をしたと発表した。

詩織さんは弁護士を伴い、
東京・霞が関の司法クラブで記者会見した。

配布された資料などによると、
詩織さんは2015年3月、

当時TBSワシントン支局長だった山口氏に就職相談をしたところ、食事に誘われた。


Sponsored Links


そして4月3日午後8時ごろ、都内の串焼き屋に入り、

午後9時20分ごろ寿司屋に移ったが、
そこで食事をしているところで記憶を失った。

そして、痛みで目覚めた際、
レイプされていることに気付いたという。

続き「本文」へ


Sponsored Links


-https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170529?utm_term=.yn35qGD22#.faKNOgVdd

Share Button
この記事が気に入ったら『いいね!』してね