ファミレスが全席禁煙を導入した結果・・・

全席禁煙始めたファミレスで売り上げ増加、厚労省研究班調査

 受動喫煙対策として全席の禁煙を始めたファミリーレストランでは、その後の売り上げが増加したことが、厚生労働省の研究班の調査でわかりました。

 産業医科大学の大和浩教授らは、

全国162店舗のファミリーレストランを対象に、

受動喫煙対策として、「全席の禁煙」か喫煙席と禁煙席を分ける「分煙」を導入した前後での、営業収入への影響を調査しました。


Sponsored Links


その結果、「全席の禁煙」では、

導入後1年目の営業収入は2%増加し、

2年目には3.4%増加しました。一方、「分煙」の場合、営業収入の増加は1%未満で有意な差は見られなかったということです。


Sponsored Links


続き Yahoo!ニュース/TBS系(JNN) 5/31(水) 22:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170531-00000161-jnn-soci

Share Button