蓮舫氏を猛批判 二重国籍解消の自民・小野田紀美氏「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」

蓮舫氏を猛批判 二重国籍解消の自民・小野田紀美氏「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」

+++++

民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題で、
蓮舫氏が公的書類公開を表明しながら戸籍謄本公開に難色を示していることを受け、
自民党の小野田紀美参院議員が自身のツイッターで「国籍法に違反していないことを証明できるのは、国籍の選択日が記載されている戸籍謄本のみです。

ルーツや差別の話なんか誰もしていない」などと立て続けに批判した。


Sponsored Links


 小野田氏自身も昨年10月、米国との「二重国籍」状態だったことが発覚し、
その後手続きをとって今年5月に正式に解消した。

自身のフェイスブック上で戸籍謄本や米国籍の喪失証明書を公開している。

つづき・・・


Sponsored Links


本文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00000502-san-pol

Share Button