麻央さん死去から四十九日 海老蔵「少し遅れるけどキチンと」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が10日、ブログを更新し、
この日が6月22日に亡くなった妻・麻央さんの四十九日であることに触れ、

現在、大阪で舞台公演中のため「麻央にはごめんね、
少し遅れるけど」とつづった。

なお、海老蔵の家庭は神道のため、
四十九日法要ではなく、
翌50日に行われる「五十日祭」を行うという。

悲しみの日から、もう四十九日が経過した。
海老蔵は「仏教では今日が麻央の49日です」と切り出すと
「我が家は九代目市川團十郎より神道なので 


Sponsored Links


明日の五十日祭を重んじます」と、市川宗家のしきたりを説明。

 ただ、この日も翌日も海老蔵は大阪で舞台上演中のため、
五十日祭は後日となってしまう。

「もちろん私は大阪なので、改めてになるので 麻央にはごめんね、
少し遅れるけど キチンとやります」と、天国の麻央さんに呼びかけていた。


Sponsored Links


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000043-dal-ent&pos=3

Share Button