人間の腕を持ってバスに乗ろうとした男性、X検査で引っかかりバレる

人間の腕を持ってバスに乗ろうとした男性、X検査で引っかかりバレる

【簡単に説明すると】

・バスに乗ろうとした男性の荷物の中から人の腕が
・調査のためにオフィスに連行
・男性は感電して両腕切断した弟の腕と主張

中国の男性が切断された人物の腕をカバンの中に入れてバスに乗ろうとしてターミナルの検査に引っかかるという騒動が起きた。
7月31日、中国の南西部貴州省のバスターミナルにて50代の男性が人の腕を持ってバスに乗ろうとして、それを保安員に阻止された。


Sponsored Links


男性はバスターミナルで自分のバッグを検査台の上に乗せた。バッグはそのまま移動しスキャンされると中から人間の腕のように見えるなにかが確認出来た。

驚いた保安員は男性を止めてオフィスに連行し調査を行った。

セキュリティがバッグの中を確認したところ、実際に人の腕が入っており、保安員は彼は凶悪犯罪を犯したかのように思った。しかし彼は腕を携帯する事情があったのだ。


Sponsored Links


本文
http://gogotsu.com/archives/32236

Share Button