西川きよしの弟子の西川まさとさんが7月に死去 自殺の可能性

西川まさとさん自殺か…師匠の西川きよし「残念でならない」

タレント、西川きよし(71)の弟子でお笑いタレント、西川まさと(本名・進藤仁人)さんが7月に死去していたことが1日、分かった。

50歳だった。関係者によると、プライベートで悩みを抱えていたといい、自殺したとみられる。所属の吉本興業は「亡くなったのは事実です」としている。

 1984年、きよしに入門。87年に大阪・うめだ花月で初舞台。丸刈りの風貌で漫談、ものまねなど多芸なキャラクターで知られ、落語や漫才もこなした。


Sponsored Links


 きよしはショックを受けており、吉本興業を通じて「お参りもご遺族へのご挨拶もさせていただきました。

長年福祉施設への慰問を一緒に行ってくれたので残念でなりません」とコメントした。


Sponsored Links


http://news.livedoor.com/article/detail/13555026/

Share Button