総額6000万円も趣味に使った金持ちジャニーズがコチラ

総額6000万円も趣味に使った金持ちジャニーズがコチラ
*******

売れっ子アイドルとなれば、趣味に費やす時間とお金は莫大なものになる。嵐・大野智は、釣りと絵画が大好き。

釣りグッズには金に糸目をつけないようで、日焼けもしまくり。何度も事務所スタッフから叱られている。

ジャニーズタレントで最も多趣味と言われているのHey!Say!JUMPの中島裕翔だ。
裕福な家庭で育ったため、趣味の数もケタ外れ。アイドル雑誌のライターが言う。

「公言しているだけでも乗馬、ドラム、ベース、ピアノ、タップダンスに、懐中電灯、ジーパン、スニーカー収集。特にすごいのはカメラ。

アイドル雑誌の『duet』で作品を発表していたころは、ミラーレス一眼、一眼レフを合計27台も所有していました。

のみならず、高級レンズを保管するための防湿庫まで購入。JUMPはどれだけ儲かってるんだと、マスコミの間で噂になりました」


Sponsored Links


お金のかけ方でそれをしのぐのは、SMAP時代の草なぎ剛だ。超がつくほどのデニムフリークなのはご存じのとおり。

ベスト・ジーニスト賞を5年連続受賞して、すでに殿堂入りしている。

「かつてはラジオで『今月、金欠なんだよねぇ』と漏らしたほど、衝動買いをしてしまう性格のよう。

1890年代のビンテージもので、1本150万もするジーパンを、『希少もの!』ということで即買いしたそうです。

香取慎吾と、SMAP解散後の初共演として話題になった『おじゃMAP!!SP』(フジテレビ系)では、

20年も通っているアメリカ古着屋を訪れ、70本もジーパンを持っていることを明かしています」(前出・アイドル誌ライター)

一説によると、その総額は驚異の6,000万円。
デニムの皇帝は元国民的スーパーグループとあって、お金のかけ方もスーパーだ。


Sponsored Links


-http://dailynewsonline.jp/article/1372979/
2017.11.06 10:14 アサジョ

Share Button