「紅白」で欅坂46のメンバー倒れる 直後に映った吉岡里帆の姿に絶賛

吉岡里帆、欅坂「過呼吸」を心配したワケ センター平手を「抱きしめたくなる」

******

「第68回NHK紅白歌合戦」の総合司会・内村光良さんとアイドルグループ「欅坂46」がコラボしたダンスは、欅坂のメンバーたちがパフォーマンス後に意識を失うハプニングが起きて、視聴者に強烈なインパクトを残した。

おそらく審査員席の女優・吉岡里帆さん(24)もその1人だろう。カメラが演奏直後に白組司会の二宮和也さんを映した時、テレビそっちのけでステージの方向を心配そうに見つめる吉岡さんの姿が映っていた。

吉岡さんが心配するのも無理はない。実は、欅坂46のライブを観戦するほどのファンなのだ。


Sponsored Links


「live最高でした」
吉岡さんの「欅坂46」推しが知れ渡ったのは、2017年4月7日。この日のインスタグラムに欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」の写真を公開し、

「欅坂46 お誕生日おめでとう live最高でした」
と投稿したことがきっかけだ。

続き・・・


Sponsored Links


本文こちら

Share Button