吉本「反旗芸人」に血の粛清が始まった(2)直談判の席で威嚇された

吉本「反旗芸人」に
血の粛清が始まった(2)直談判の席で威嚇された!!!!!

*****

このグダグダ会見に激しくかみついたのが、
極楽とんぼ・加藤浩次(50)だった。

「この経営陣が変わらないなら、俺は吉本を辞める」

岡本社長の会見翌日、
みずからが司会を務める「スッキリ」
(日本テレビ系)で、大崎=岡本体制に異議を申し立てたのだ。


Sponsored Links


「その日のうちに会長に直談判を行いましたが、
さすがの狂犬・加藤でも会長のクビを取るのは無理。

そもそも闇営業騒動にはまったく関係が
ない加藤がいきりたった背景には、相方・山本圭壱(51)が
未成年少女を相手に起こした06年の不祥事があります。

当時、社長だった大崎さんから山本の契約解除と、
コンビ解散を命じられ、10年間復帰を認められなかった。

同様の未成年スキャンダルを起こしながらも
1年足らずの謹慎処分だけで早期復帰を果たした板尾創路(56)が、

松本一派の恩恵にあずかったという積年の恨みが根にあるんです」
(吉本関係者)>>>>


Sponsored Links


出典:https://gunosy.com/articles/a7ptV?s=l

Share Button
この記事が気に入ったら『いいね!』してね