池袋暴走の元院長を庇う知人「精神的におかしくなったと思う」

池袋暴走の元院長を庇う知人「精神的におかしくなったと思う」
********

2人が犠牲となった東京・池袋の車暴走事故について週刊女性PRIMEが報じた
車を運転していた元院長について知人は「いい人」と話している
しかし事故後「心身ともにおかしくなって杖をつくようになった」という

>>><<<

事件後、1か月に2、
3回は亡くなった2人のご冥福を祈るためにここへ来ています。

高齢者の運転は危険だと再認識しました。

それなのに加害者が特別扱いされているような印象です」

 とJR池袋駅から約20分歩いて花を
手向けにきた40代の主婦は言う。


Sponsored Links


事故現場の献花台は約1か月前に撤去されていた。

加害者が逮捕されない背景:
今年4月、東京都豊島区東池袋で
旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三容疑者(88)が
運転する乗用車が暴走。

松永真菜さん(31)と長女・莉子ちゃん(3)の尊い命が奪われた。

死亡事故にもかかわらず、
飯塚容疑者は逮捕されなかった。

背景について、あるテレビ局の報道記者はこう語る。

>>>


Sponsored Links


出典:>>>

Share Button

この記事が気に入ったら『いいね!』してね