菅直人元首相に“逆批判”炸裂! 千葉・台風大停電「初動の遅さ」猛批判するも…ネット上では「お前が言うな!」

*****
菅直人元首相に“逆批判”炸裂! 千葉・台風大停電「初動の遅さ」猛批判するも…ネット上では「お前が言うな!」

**ネットの声***

「知ったか振りして、原発災害を大きくした元総理だから、巨大なブーメランが返って来るのは当然な報い。それこそ、訴えられても仕方ない。日本国民はこの事実を忘れる事は無い。良く日本に住んでいられる神経がわからない。」

「都合の悪いことの記憶が喪失してしまうのは、左側の方たちによくある傾向ですね。
まぁ、右側にもいるけど間抜けなほどの方は主に旧民主に多いように思います。」

「貴方も東北震災の時、現地ではちゃちゃな指示を出してましたね。」

「此の人は何も言わない方が良い。
市や千葉県が早く対応出来れば良かったが、
森田健作知事の動きが遅かった。
何でもかんでも国の責任と言うのは可笑しいだろう。
自衛隊は頑張ってるではないか。」

****************

菅直人元首相(立憲民主党最高顧問)が、
台風15号で千葉県内に大規模な停電や断水の被害が出たことについて、
安倍晋三首相や東京電力の「初動の遅さ」を猛批判している。


Sponsored Links


確かに、今回の災害対応には疑問も多いが、
菅氏といえば民主党政権時代の東日本大震災(2011年)での対応が
非難された張本人ではないのか。

ネット上では「お前が言うな!(おまゆう!)」と、
逆に批判にさらされている。

《千葉県の停電に対する東電と安倍総理の対応はあまりにも遅い》
《安倍総理は内閣改造が忙しくて、初動が遅れたことは明らか。
危機管理にとって初動の遅れは致命的。責任は大きい》

 菅元首相は16日、ツイッターでこう発信した。

 千葉県では台風通過から8日となる17日午前9時時点で、
約6万4000戸の停電が続いている。公立小中学校も14校が再開できていない。

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、
「政府一体で警戒態勢を確保し、対策を進めている。
今回の災害対応は台風の上陸前から迅速、
かつ適切に行われた」と語ったが、
一連の対応を疑問視する声は確かにある。

***>>>


Sponsored Links


出典:*****

Share Button