韓国検察がチョ・グク法相を公職者倫理法違反容疑で捜査 韓国紙報じる

*****
韓国検察がチョ・グク法相を公職者倫理法違反容疑で捜査 韓国紙報じる

不透明な家族ファンド疑惑のあるチョ・グク法相について韓国紙が報じた
韓国検察がチョ氏を、公職者倫理法違反容疑で捜査しているという
チョ氏の聴取は避けられず、進退問題に発展すると伝えている

**********

韓国紙・朝鮮日報は18日、チョ国グク法相(54)の
家族ファンドを巡り、検察がチョ氏を公職者の直接投資を

禁じる公職者倫理法違反容疑で捜査していると報じた。


Sponsored Links


チョ氏の聴取は避けられず、進退問題に発展すると伝えている。

チョ氏は2017年5月に大統領府民情首席秘書官に就任した。

チョ氏の妻ら6人は約2か月後にファンドに出資し、
親族の男(逮捕)が実質的に所有する運用会社に委託した。

朝鮮日報によると、検察は男がチョ氏と妻の2人に
ファンドの運用方針を伝え、

チョ氏らの意見を実際の運用に反映させた事実を確認しているという。


Sponsored Links


出典:*****
https://news.livedoor.com/article/detail/17101533/

Share Button