日本すげえええ!社会の年表を見ていて気付いたけど日本だけが…

日本は、建国して以来ずっと日本です。

日本人はこれを”当たり前の事実”として受け取っているかと思いますが、実は世界規模で見ると、かなり特別なことだということがわかります!

Twitterユーザーのマックさん(@uglykid_joe)が投稿した、こちらのツイートをご覧ください。

img

この年表を見てみると、国名が変わるなど各国さまざまな遍歴を辿っていますが、いちばん下の「日本」だけが、建国以来ずっと日本でい続けています。

つまり、日本は現存する「世界最古の国」という見方ができます。

■建国以来、天皇が日本に君臨し続ける
中国黄河文明やエジプト文明などのほうが古いのでは…?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、当時の王朝は長く続かず、現在は滅びています。


Sponsored Links


紀元前660年に神武天皇によって造られた「日本」。過去から現在に至るまで神武天皇の子孫に天皇が受け継がれ、君臨してきました。

■エチオピアが最古の国では?
ちなみにエチオピアも歴史が続く国家で、日本よりも古いのではないか、という意見も見られますが、エチオピアは1974年に革命が起きて途絶えてしまったため、現在では日本が最古の国、とされているようです。

■ぜひ覚えておきたい!
歴史の授業でもおそらく触れられている項目のはずですが、さらっと流されて記憶にないという方も多いのではないでしょうか? この事実は、ぜひ覚えておきたいですね。

=ネットの反応=

「そうですよね、私も最近まで世界最古の国である事実を知りませんでした。
中学生の長男も全く習ってないと言ってました。
これって本当桁違いに凄い事ですよね。」

「それは昔、学校の歴史教科書に載っていましたね。説明は一切ありませんでしたがw」

「故にエリザベス女王よりもローマ法王よりも日本の天皇陛下は国際的に格上とされているのを国民はもっと誇りに思っていいと思います…知らない人が多すぎるのが残念ですね…」

「イギリスも結構長く同じ…やっぱ島国とかそういう関係なんだろうか」

「しかしこの表、日本の領域設定とか定義が曖昧なんですよね。琉球王朝、アイヌや蝦夷の領域が省略されてますし。」


Sponsored Links


日本はずっと日本ですが、日本の一部では分裂や統合の動きがあったことも、合わせて理解しておきたいですね。