スギちゃんがテレビから消えたのは木梨憲武にマジギレしたからではなかった?

2012年、自身のキャッチフレーズである「ワイルドだろぉ」が流行語に選ばれ、たちまちブレイクしたお笑い芸人のスギちゃん。

sugi

しかし、最近はその姿をテレビで見ることが少なくなり、「一発屋芸人」「消えた」などと言われることが多くなった。


Sponsored Links


「一部報道では、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演し、木梨憲武から池に落とされた時にマジギレしたのが原因と噂されています」(テレビ関係者)

ところが、芸能関係者からは意外なコメントが。

「2012年当時、今年はデニムベストが流行るとアパレル業界で言われていたため、各ブランドで商品を企画・販売していました。しかし、直前でノースリーブのデニムベストに短パンがトレードマークのスギちゃんがブレイクしたため、お客さんも『ワイルドだろぉ?』と冷やかしで試着するだけで、アパレル業界が仕掛けたデニムベストは全く売れませんでした。多くの店が大打撃を受けたのではないでしょうか。アパレル企業がスポンサーになっている番組は多いですから、睨まれたのかもしれませんね」


Sponsored Links


そんな言葉もどこ吹く風か、今後新ネタを作る気はなく、「持ちネタでブレずにどーんと構えていく」と発言したスギちゃん。ファッション業界の流行を一つ潰した男は、本当に“ワイルド”だったようだ。
–http://www.asagei.com/excerpt/59689