ベッキーさんが5か月ぶりの会見! “センテンススプリング”週刊文春が動画を全編公開

ゲスの極み乙女。川谷絵音さんとの不倫騒動で休養していたタレントのベッキーさん。先月5月13日に『金曜日のスマイルたちへ』で一応のTV復帰を果たしたものの、賛否両論となっていた。

becky

6月10日、スカパー!の音楽番組の収録に参加したベッキーさんが報道陣の前に姿を現し、約5か月ぶりに取材に応じた。


Sponsored Links


流出した川谷さんとの『LINE』のやりとりで、週刊文春のことを指して呼んだフレーズ「センテンススプリング!」は2016年前半を色んな意味で席巻した感があるのだが、その“センテンススプリング”こと週刊文春が、早速この10分にわたる記者会見動画を全編アップしている。

「週刊文春」が今年1月にスクープした「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルで活動を自粛していたベッキーが、

6月10日(金)13時過ぎより報道陣の質疑に応えた様子を動画でお届けいたします。
【無料動画】ベッキー、「ゲス不倫」騒動から5カ月ぶりの記者会見映像
http://www.nicovideo.jp/watch/1465540148[リンク]


Sponsored Links


会見では「ゼロから頑張りたい」と語ったベッキー。早速ネット上では「ゼロではなくマイナス」とツッコミを受けるなどしており、前途は多難のようである。