「どうして警察猫はいないの?」少女が出した手紙に対する警察署からの返信に心温まる

警察犬が事件や災害の時に活躍していることは多くの人が知っていることです。

しかし少女は、それなのに何故”警察猫”がいないのか疑問に思い警察署宛に手紙を書きます。
その手紙への返信内容とは?

警察猫がいないことに疑問を持った少女

4901060

イギリス・ダラムに暮らす5歳のエリーザちゃんはある疑問を持っていました。
それは「どうしてこんなに警察犬はいるのに、警察猫はいないの?」というもの。

この疑問を解決するため、母親のシェリルさんの提案から警察署に手紙を送って聞いてみることにしました。


Sponsored Links


エリーザちゃんの質問にはこう書かれていました。

「バートン警察署長さま

私の名前はエリーザ、5歳です。

パパと警察犬の話をしていたとき、警察猫はいないのか質問してみました。
するとパパは警察猫はいないと思うと言っていましたが、私は警察猫がいた方が良いと思います。

警察猫は耳が良いから危険に気付くことができます。
猫は自分が来た道を辿ることができるから、警察官を道案内することができます。
猫は木登りや狩りが得意だから、刺された人だって救助することもできます。
うちの犬はうちの猫と仲良しですし、警察猫も警察犬と仲良くなれると思います。

警察猫を取り入れてみませんか?」
この質問を送った日から数日後、エリーザちゃん宛に警察署長から直筆のお手紙が届きました。つづき『こちら


Sponsored Links


–https://surprise-magazine.com/6946/1