フジ、スマスマ最終回は「調整中」 香取「おじゃMAP」は継続へ

フジテレビが5日、都内のホテルで10月改編記者発表を行い、年内いっぱいで放送を終了することを発表した「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)について改めて言及した。

smap

SMAPの年内解散を受け、同局はメンバー5人全員が出演する唯一のレギュラー番組として放送してきた同番組を「継続不可能」として年内いっぱいで終了することを8月17日に発表した。番組は96年4月の放送開始から20年を超え、放送回数905回を誇る同局を代表する看板番組。最高視聴率は02年1月14日放送の34.2%(関東地区)で、01年8月に道交法違反などで逮捕され起訴猶予処分になった稲垣が生放送で謝罪し、テレビ復帰した回だった。


Sponsored Links


同局の宮道治朗編成部長は「聞きたい気持ちは重々わかるが、いろいろ調整中。この場でお答えすることはお控えいただきたい。具体的に決まっていない。(最終回の日付も)まだ決まっていません」と答えるにとどめた。

同局のメンバー出演番組は香取慎吾(39)がレギュラー出演する「おじゃMAP!!」(水曜後7・00)があるが、10月の改編では継続が決定。「改編の予定もない。これからも水曜19時でしっかりとやっていきたい。(解散後も継続の方針?)そうですね、改編の予定はいまのところありません」と継続の方針であることを明言した。


Sponsored Links


–http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/05/kiji/K20160905013299790.html