ウィラント調整相、刺された瞬間「ジャカルタ市内の病院に運ばれる」

**インドネシア、ウィラント調整相が刺され負傷 イスラム過激派のテロ? ジョコ・ウィドド大統領の再選2期目のスタートを前に、 イスラム過激派のテロが再び活発化するか? インドネシアのウィラント調整相(政治・法務・治安担当)が 10月10日午前11時30分ごろ(日本時間午後1時半ごろ)、 訪問先のジャワ島バンテン州で暴漢に襲われ刃物で腹部を刺され負傷した。 ウィラント調整相は直ちに現場からヘリコプターでジャカルタ市内の病院に 運ばれ手当てを受けているが命には別条がない模様だ。 バンテン州警察は襲撃現場でシャハリール容疑者(31)と その妻のフィトリ容疑者(21)を殺人未遂の疑いで逮捕、 取り調べを続けているが、男は中東のテロ組織「イスラム国(IS)」に 忠誠を誓うインドネシアのイスラム教テロ組織「ジェマ・アンシャルット・ダウラ(JAD)」に 関係している可能性があり、単なる襲撃事件ではなくテロとの見方が強まっている。 10日、バンテン州ラブアンのプルワラジャにあるイスラム教学校を 訪問したウィラント調整相は、車を降りて出迎えの人と握手をしはじめた直後に、 警察高官の右手から突然現れたシャハリール容疑者に鋭い刃物で腹部を2回刺されたという。 やはり現場で刃物を所持していた妻のフィトリ容疑者もその場で逮捕された。 武器は鋭利なハサミの刃のようなもので男女が1本ずつ所持していた。 現地のメディアは「忍者の武器」と報道しているという。 ウィラント調整相は直ちにジャカルタの病院にヘリコプターで空輸され入院、 緊急手術を受けているが、生命に危険はないと医師団は話している。 刺された瞬間動画 ***>>> 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00010011-newsweek-int

つづきを読む

観光客減少で日本が受けた被害は韓国の9倍に?韓国経済研究院が分析

**観光客減少で日本が受けた被害は韓国の9倍に?韓国経済研究院が分析 *** 日本による対韓輸出規制措置をめぐるデータについて韓国経済研究院が発表 7~8月の訪日韓国人は87万400人となり、2018年同期に比べて27.6%減少した 日本経済は約313億円の生産誘発額が減少し、韓国が受けた被害の9倍とも *** 今夏、日本を訪れた韓国人観光客が大幅に 減少して日本経済に約3500億ウォン(約313億円)ほどの 生産誘発額が減ったことが分かった。 「ノージャパン(No Japan)」の 余波で韓国が受けた被害の9倍規模だ。 6日、韓国経済研究院(以下、韓経研)は 日本の輸出規制直後である今年7~8月の 韓日旅行客の支出データを活用して、 産業関連効果を分析して発表した。 この期間に日本を訪れた韓国人数は87万400人で、 昨年同期に比べて27.6%減った。 訪韓日本人数は60万4482万人で10.8%増えた。 韓経研によると、韓国人観光客の減少で 日本の生産誘発効果額は昨年同期より3537億ウォン減少した。 韓国も399億ウォンほど減った。 夏の期間に韓日旅行需要の91%を消化していた航空会社が 直撃弾を受けた。 韓経研のユ・ファンイク革新成長室長は 「日本人観光客も減少すれば韓国内への 否定的影響も大きくなるだろう」と話した。 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17193552/

つづきを読む

堀江貴文氏 話題の「手取り14万円」投稿に「お前がおわってんだよ」

**堀江貴文氏 話題の「手取り14万円」投稿に「お前がおわってんだよ」 *** ネット掲示板で「手取り14万円」の投稿者が、日本はおわっていると嘆いた 共感の声が寄せられているというが、堀江貴文氏はTwitterでこの話題に反応 「日本がおわってんじゃなくて『お前』がおわってんだよwww」と、呟いた *** ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(46)が7日、 ツイッターを更新。ネット掲示板上で、 月給の少なさを嘆き「日本終わってますよね?」 などとつづった投稿に 共感の声が寄せられているというニュースに反応した。 記事によると、 投稿者は東京都内の某企業に12年間勤務しているにもかかわらず、 手取りの月給がわずか14万円だといい、 「日本終わってますよね?」 などと訴えた。 この投稿には共感するコメントが相次いだというが、 堀江氏はこの話題を伝えた記事を引用し 「日本がおわってんじゃなくて 『お前』がおわってんだよwww」とつぶやいた。 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17195495/

つづきを読む

「受取拒否は可能」 Uber Eats配達トラブル、運営元は「深刻に受け止めている」と見解

**「受取拒否は可能」 Uber Eats配達トラブル、運営元は「深刻に受け止めている」と見解 「受け取り拒否した商品をマンションの共同スペースに 投げ捨てられた」――Uber Eatsの配達員と注文者の間で のこんなトラブルがTwitter上で話題になっている。 運営元のUber Japanは「このような事態に対し深刻に捉えております」 とITmedia NEWSの取材に答えた。 トラブルに遭ったフリージャーナリストの石野純也さんは、 10月5日午後にUber Eatsで商品を注文。 しかし、配達員は予定時刻から約30分遅れて到着し、 商品もスープがこぼれるなど、崩れた状態だったという。  石野さんは受け取りを拒否。 その結果、商品がマンションの共有部分に投げ捨てられていたと説明している。 商品の投げ捨てについて、石野さんがUber Eatsのサポートセンターに連絡すると、 「(配達員は)個人事業主だから(Uber Japanは)関与できない、 勝手に警察に連絡しろ」と言われたという。 一連の事情を説明したツイートは、 2万リツイートされるなど話題になった。 ***>>> 出典:***** https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000076-zdn_n-sci

つづきを読む

文氏「即位礼正殿の儀」見送りへ

**文在寅大統領 「即位礼正殿の儀」の参列見送り首相を派遣する意向 [文在寅大統領は天皇陛下の「即位礼正殿の儀」への参列を見送るそう 代わりに李洛淵首相を派遣する意向が日本に伝えられ、両国は最終調整中 李首相は来日に際し、首相経験者との会談を検討しているとのこと] ***** 韓国政府は、22日に行われる天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に 李洛淵首相を派遣する意向を日本側に伝え、 両国が最終調整していることが分かった。 日韓外交筋が7日、明らかにした。 日本外交筋は「文在寅大統領の参列の可能性はなくなった」と明言した。 李氏は来日に際し、首相経験者との会談を検討している。  韓国の元徴用工訴訟判決を発端に日韓対立が深まり、 首脳会談は昨年9月が最後となっている。 日本側は「元徴用工問題で韓国側が努力しないと 首脳対話はできない」との立場。 文氏が来日しても安倍晋三首相と 会談できる可能性は低いと伝えていた。 ***>>> 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17197094/

つづきを読む

もう限界 増税複雑で老舗が閉店

** もう限界 増税複雑で老舗が閉店 なじみの酒屋が、ラーメン屋が……。  消費増税を翌日に控えた30日、 長い歴史に幕を下ろす家族経営の店がある。 常連客に支えられてきた小さな店にとって、 軽減税率などへの対応も含め、増税のコストはあまりに重かった。  東京都目黒区で約100年続く酒屋「ますかわや本店」も30日に閉店する。 店主の土橋彰さん(66)は4代目。 16年前にフランチャイズ傘下に入りながらも、 地元の人とのつながりを大切に商売を続けてきた。  年齢的に「あと2、3年」とは思ってはいた。 閉店に踏み切ったのは、軽減税率対応のレジの導入に費用がかかり過ぎるからだ。  在庫管理などをするパソコンの交換も必要になる。 業者の見積もりでは、設備を一新すると、 国の補助があっても300万円ほどかかることが判明した。 リースにしても、6年間で約450万円かかる。 「仕組みが複雑で、2014年の増税時とは全然違う。 あと2、3年なのに……」と妻博子さん(60)は声を落とす。  閉店間際も地域のなじみの家を、1日30軒ほど回り、 お酒やお茶を配達した。 「今までありがとうございます」とメッセージの添えられた花束も届いた。 「常連さんを裏切るような形になってしまって申し訳ない」 と話していた彰さんは「たまらないよな。 普通は売れ残るけど、完売。愛されていたんだね」としんみりした。 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17159344/

つづきを読む

韓国は日本への反発し尽くしたか 文大統領を悩ませる東京五輪問題

*** 韓国は日本への反発し尽くしたか 文大統領を悩ませる東京五輪問題 韓国の反日政策は「出せる手は出し切った」状態だと文春オンラインが報じた 新たな手を失った今、文在寅大統領を悩ませるのは東京五輪の問題だという 市民はボイコットを求めるが、文大統領は南北合同チームを実現させたいそう ** 日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定後も、 界貿易機関(WTO)への提訴など、 日本政府の輸出管理の厳格化への対抗措置を露骨に連発し続けてきた韓国。 民間レベルでも、日本製品の購入ボイコットや日本への渡航自粛の動きが現在も続いている。  しかし、いまや韓国の反日政策は「出せる手は出し切った」といった状態。 これまで日本政府に息巻き、反発し尽くしてきたが、 新たな手を失い、今は肩で息を切っているようにも見える。  そんな中、文在寅大統領を悩ませているのが、 東京オリンピックをめぐる問題だ。  朝鮮半島の平和を演出するために東京オリンピックを 利用したい文大統領に対し、 韓国国内は日本批判に使える新たな手があるなら 「何でも使いたい」という状態。 市民から改めて五輪ボイコットの要求が出されるなど、 “東京オリンピック潰し”にブレーキが利かなくなっているのだ。 続き本文へ***>>> 本文へ***>>>

つづきを読む

関大監督を退任した織田信成「私に対して嫌がらせやモラハラ」

***** 関大監督を退任した織田信成「私に対して嫌がらせやモラハラ」 ** 織田信成が、関西大アイススケート部監督を退任したことについて言及した 「多忙」を理由と報道されたことを否定し、モラハラ行為を受けたためと説明 また、それに対する大学側の対応が誠意あるものに思えなかったと明かした ** プロスケーターの織田信成氏が29日、ブログを更新し、 関西大アイススケート部監督を退任したことについて、 「多忙」を理由と報道されたことを否定し 「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、 その影響で今年春頃から体調を崩すようになった」などと記した。  関大は9日に、織田氏のアイススケート部の監督退任を発表。 その際に「(多忙で)監督としての時間が十分に取れない」と申し出があったと説明していた。  だが織田はこれに真っ向反論。「関西大学アイススケート部監督辞任について、 一部事実とは異なる報道がありましたので、自分の口から説明させてください」と切り出した。  そして「多忙を理由に監督を辞任したわけではなく、 また関西大学との話し合いの場で『多忙で監督として十分な時間が取れない』 とは一言も話していません」とした。  そして辞めた本当の理由として「リンク内で私に対して嫌がらせやモラハラ行為があり、 その影響で今年春頃から体調を崩すようになり、 辞任するまでの3カ月間リンクに行く事が出来なくなった事と、 それに対する関西大学の対応が誠意あるものに思えなかったからです」と説明した。  7月には弁護士も交えて関大側と話し合い、 関大側が調べて報告するとなったというが、 「そこから2カ月待ちましたが、誰がどのように調べているのか分からず、 また結果報告もありませんでした」という。 報告を待っている間も、選手達を思い、 「なんとかリンクに戻れる環境にしてくれないか」と訴えたと言うが、 何も変わらず、「半ば諦めた気持ちで監督の職を辞する決意を致しました」とつづった。  関大側が引き留めたという報道に対しても 「そのような事はない」と否定。 最後に学長にあいさつしたいと求めたというがそれもかなわなかったという。  続き本文へ***>>> 出典:*****

つづきを読む

中絶されそうに?サンプラザ中野くんの娘が「家庭崩壊」告発

**** 中絶されそうに?サンプラザ中野くんの娘が「家庭崩壊」告発 サンプラザ中野くんの娘が、「家庭崩壊」について週刊文春で語っている 父は良い人というイメージがあるが、本当はそうではないと悩みを告発 自身も中絶の強要があった末に生まれたと知り、両親の確執は深まったという ** 「小さい頃から自分の名前や、父の娘ということでからかわれ、辛い思いをしてきました。そして、高校生のときに、自分が中絶をされそうになった事実を知って、『死んだほうがいいのかな』と思い悩みました。 父は早稲田出身ということもあり、ミュージシャンとしては良識があり、良い人というイメージがあるかもしれません。しかし本当はそうでないことを知ってもらいたくて、打ち明けることにしました」 そう語るのは、中野亜希さん(33・仮名)。父親はミュージシャンのサンプラザ中野くん(59・以下、中野)である。 父は土下座して「堕ろしてください。お願いします」 中野は早稲田大学在学中の1984年にバンド「爆風スランプ」のボーカルとしてデビュー。スキンヘッドにサングラスのインパクトのあるキャラクターで人気を博し、88年には自ら作詞した『Runner』が大ヒット。同年の紅白歌合戦にも出場した。 99年のバンド活動休止後は健康法や投資に関する著作を出し、肉はおろか卵や乳製品も摂らない菜食主義者としても知られている。今年のホノルルマラソンの公式ソングを担当するなど、音楽活動も継続中だ。 私生活では『Runner』がヒット中の89年3月に、デビュー前から交際していた同い年のOLと入籍したことを発表。その際、すでに2歳の女児がいることも明らかにし、メディアを賑わせた。当時の中野は会見でこう答えている。 「実は3年半前に、彼女から子供ができたと言われました。まだ学生だったし、給料も2万円と安かったので悩んだのですが、僕たちの愛の結晶なので産んでくださいとお願いしました」 ***>>> 出典:***** https://news.livedoor.com/article/detail/17157407/

つづきを読む

野球の韓国代表に「日本潰し」のシナリオ?文政権が後押しか

野球の韓国代表に「日本潰し」のシナリオ?文政権が後押しか ** 文政権が野球国際大会で侍ジャパン潰しを画策していると、筆者が説明した 野球の韓国代表には、勝利すれば多額の報奨金が与えられる方針だという ここまで躍起になるのは、韓国内での支持率急落が原因だと考察した ** 次は野球だ。ラグビー、バレーボールのワールドカップが日本国内で、 そして世界陸上もカタール・ドーハで開催されている中、 日の丸を背負うアスリートたちの活躍に酔いしれている人は多いだろう。 11月3日からは2020年東京五輪の予選を兼ねる野球の国際大会 「第2回プレミア12」(主催・WBSC=世界野球ソフトボール連盟)も行われる。 すでに開催国として東京五輪出場権を得ている 日本代表・侍ジャパン(WBSC世界ランキング1位)も参加し、 10月1日にメンバーが発表される予定だ。 同月22日から宮崎、28日からは沖縄で強化合宿に臨み、 カナダ(世界10位)との強化試合2連戦(31日、11月1日・沖縄セルラースタジアム那覇)で 本番前の総仕上げを行うことも発表済み。 3大会ぶりに野球が種目として復活する五輪のホスト国だけに、 このプレ大会で侍ジャパンは是が非でも負けるわけにはいかない。 続き***>>> 出典:***** https://blogos.com/article/407371/

つづきを読む